【男の子の七五三】早生まれやマナーを解説


子供のお祝い.com
本文へジャンプ
子供のお祝い.comのトップページへ

子供のお祝い
お祝いの一覧

お七夜
お七夜とは
料理
命名書のテンプレート

お宮参り
お宮参りとは
初穂料
衣装
男の子の着物
女の子の着物

お食い初め
お食い初めとは
メニュー

初誕生祝い
赤ちゃんの1歳誕生日

初節句祝い
初節句祝い
男の子のお祝い
女の子のお祝い
料理
プレゼント
お祝いのお返し

七五三
七五三のお祝い
男の子の七五三
女の子の七五三
衣装
お参り
相場
お返し

入園入学祝い
入園・入学祝いのマナー

十三参り
十三参りとは
服装
男の子

就職祝い
女性への就職祝い
相場
プレゼント
のしの書き方
メッセージ
お返し

成人祝い
男性への成人祝い
女性への成人祝い
マナー
相場
お金
プレゼント
メッセージ
お返し
お礼状


だるま
出産祝い
初節句祝い
合格祈願


だるま販売店
高崎だるま販売店 鈴屋




>【男の子の七五三】早生まれやマナーを解説

男の子の七五三のお祝いについて


男の子の七五三について
こちらのペ−ジでは、

1.七五三のお祝いとは
2.男の子の七五三
3.三歳は?
4.いつ?
5.早生まれは?
6.由来
7.着物などの衣装

について解説しています。


☆七五三のお祝いとは

 

 七五三は、髪を伸ばし始める三歳男女の<髪置き>、五歳男子の<袴着の義>、七歳女子の<帯解きの儀>が一緒になって行われるようになった行事です。

 

 

☆三歳は?

 

 本来の意味からすれば、三歳時は男女ともに祝うものですが、最近は「女の子は三歳・七歳」「男の子は五歳」というのが一般的です。

 

 

☆いつ?

 

1115日は、鬼が自分の家にいる「鬼宿日(きしゅくにち)」とされ、厄払いに最良の日と考えられたためにこの日を七五三の日にしたといわれています。実際は15日前後の都合のよい日が選ばれています。

 

 

☆早生まれは?

 

 本来は数え年で祝うものでしたが、最近は満年齢で祝う例が増えています。

 

 

☆由来について

 

3歳男児:それまで剃っていた髪を伸ばし始める「髪置き」。鎌倉時代の公家や武家の間で行われていたもの。

 

5歳男児:男の子が初めて袴を着用する「袴着」。平安時代に始まり、江戸時代に武家の儀式となったもの。

 

 

☆着物などの衣装について

 

3歳男児:袖なしの羽織。

 

5歳男児:紋付羽織に仙台平の袴、白足袋、白い鼻緒雪駄、白い扇子、守り刀を身につけます。

 

 

「冠婚葬祭 はじめてのマナー」より

 


   高崎だるま通販サイト 鈴屋

だるまの取り扱いサイトについて


 「子供祝いだるま」は、「高崎だるま通販サイト鈴屋 公式サイト」にて、取り扱っております。

  子供祝いだるま

出産祝いのプレゼント
出産祝いダルマ
詳しくは「出産祝い達磨」のページをご覧になってください
受験合格祈願グッズ
合格祈願ダルマ
詳しくは「合格祈願ダルマ」のページをご覧になってください
初節句祝いの贈り物
初節句祝いダルマ
詳しくは「初節句祝い達磨」のページをご覧になってください


子供のお祝い.comの引用について 「引用の際のお願いについて」

☆当サイトを引用する際は、引用元を明記し、必ずリンクを張るようにしてください

【サイト名】子供のお祝い.com
【URL】https://www.kodomo-oiwai.com/

「関連ページ」

【七五三のお祝い】喜ばれるプレゼントを解説
【女の子の七五三】いつ祝うのかやマナーを解説
【七五三の衣装】男女の子どもや両親を解説
【七五三のお参り】時期や服装を解説
【七五三の相場】初穂料やお祝いの金額を解説


子供のお祝い.com | 喜ばれるお祝いのマナーを解説

子供のお祝い.comのトップページへ



 
 運営情報  サイトマップ  グーグル

Copyright©2016 子供のお祝い.com All Rights Reserved.